~美しい「馬」たちで、美しい「森」をつくり、日本中に誇れる「森づくり・まちづくり」を目指します~

現在の取組み

現在の取組み

私たちは“馬”と“森”をキーワードに、自然体験や遊びを通じて子どもたちの情操教育の一助になればと考えこれまで活動をして参りました。ちなみに2015年度は、のべ180名を超える子どもたちが参加してくれました。今年度からは、NGO日本医療開発機構(協賛:医療法人社団KNI 北原ライフサポートクリニック東松島)さまのご協力をいただき、見学で付き添われる保護者の方や地域の方々を対象とした“健康プログラム”も実施しています。
  • 2016年4月24日開催

自己紹介タイム開会式の様子鍋敷きづくりふれ合い体験馬たちへご挨拶ハンモック体験

  • 2015年5月22日開催

美馬森トレッキング健康ミニセミナーハンドリング体験丸太切り体験シーソー遊びブランコ遊び
 

2014年11月、「のびる福幸祭 2014」に出展させていただき、アグリードなるせさまとスガノ農機さまのご協力のもと、馬耕の実演を実施しました。その後は馬車遊覧を行い、地元の子ども達に喜んでいただきました。

馬耕の様子馬耕の様子を食い入るように見る子ども地域の方とのふれ合い;馬車遊覧


2014年9月、復興の森で「馬のひづめ展望デッキ」の製作がいよいよ始動し、その材料を馬の力で丘の上へ運び上げる(馬搬の)お手伝いをしました。

資材のセットアップ運搬中運搬中完成した「馬のひづめ展望デッキ」


2014年5月、野蒜の復興の森で「森の道づくり」を開始しました。人も散策でき、大型馬も通れる道を、重機車両を用いずに馬の力を活用した馬搬での森林整備を行い、森に与えるダメージを最小化にする取り組みを行いました。

下枝拾い橋を作るために木の皮むき整備後の風景

2014年3月23日、医療法人社団 KNI 北原ライフサポートクリニック東松島さまとの連携企画で、「ここから(心・体)一歩」というヘルスケアプログラムを実施いたしました。

ウォーキングの様子乗馬体験

地元の方々に東松島市内にある野蒜復興の森内のウォーキングや乗馬体験などを通じて、心と体をほぐしていただきました。


美馬森ヴィレッジ予定地に、ボランティアの皆さまを受け入れ、開墾開拓作業のお手伝いを頂きました!!
ロゴマーク

【当日の様子】

馬搬の実演を披露したポニーのリズ太陽の下でお弁当タイム
細長い丸太を運搬中下草集めツリーハウス見学ツアー皆で集合写真


2013年11月16日(土)、「東北復興起業家応援 観光ボランティア・ツアー」と題して、東海名古屋地区より総勢25名のボランティアの皆さんが、美馬森ヴィレッジ予定地の開墾開拓のお手伝いに来てくださいました。

主催 : 特定非営利活動法人市民フォーラム21・NPOセンター
     愛知県名古屋市北区平安1-9-22


ボランティアの後は、夕食をともにしながら交流会も行いました。
ご参加頂いた皆さま、本当に有難うございました!


東松島市野蒜新町・中下地区の「福幸祭」に、協賛しました。
  • 日時 2013年11月9日(土)11:00~14:00
  • 場所 東松島市野蒜 ㈲アグリードなるせ 本社前
  • 内容 ダイちゃんの「魔法のじゅうたん」
    以下に、当日の様子を編集した1分半の動画があります。



美馬森キッズ ホースマンクラブ実施いたしました!!
キッズのロゴマーク

【当日の様子】
画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明

 宮城県東松島市の小学生を対象に、「夏休み企画 ~子どもと馬のふれ合い交流イベント~」を企画・実施しました。セラピー効果も期待できる「馬」とのふれ合い交流を通じて、子どもたちに“リーダーシップ”と“パートナーシップ”を醸成し、情操教育と命の教育の機会を提供することを目的にしています。

【開催日時】 
①2013年7月27日(土) 10時~11時半  ②2013年7月27日(土) 13時半~15時  
③2013年8月4日(日) 10時~11時半  ④2013年8月4日(日) 13時半~15時

  
【集合場所・実施場所】  奥松島縄文村歴史資料館
【参加費】   500円 (保険料込)   
【持ち物】   帽子、水筒、虫よけスプレー、汗ふきタオル
【対 象】   東松島市内の小学生 
【後援】    東松島市復興政策課、
        一般社団法人 東松島みらいとし機構


【スケージュール】 
10:00(13:30)  集合、開会式
10:20(13:50)  グループわけ、プログラム①
10:50(14:20)  休憩(ドリンク タイムなど)
11:00(15:00)  プログラム② スタート
11:30(15:30)  解散


【プログラムの内容】
馬についてのお話、餌付け体験、ブラッシング体験、キャロットスティック ゲームなど


【お問合せ先】
一般社団法人 美馬森Japan 「夏休み子ども企画」事務局まで


  
a:3485 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional